FC2ブログ

航星日誌

今なおダーク系バンドのカリスマであるLa:Sadie'sの話を続けよう。
96年4月15日に発表された初の店頭販売アイテムとなる1stデモテープ
『生命ノ罪...』は限定300本という触れ込みもあって話題を攫った。
例のOの店長であるSさんはリーダーのK氏と親しい間柄だったので
0だけで百本単位で仕入れたこともありその年のゴールデンウィーク
くらいまでは店頭に在庫が残っていたのを覚えている。
当時のフライヤーによると店頭販売は東京のLでも扱う予定と
記されていたがLに問い合わせると結局取り扱いがなかったようだ。
Oでは特典としてサイン入りのモノクロのポストカードが付属、
会場限定特典として『還ラザル記憶...』が付属したが後日
Oに単独でデッドストックとして出回った(確か価格は1000円)。
問題はここからだがウィキペディアには通販特典として
''La:Sadie's BOOKLET''が付属と記載されていて
当時から今に至るまでその存在はまるでネッシーというか
未確認アイテムの類いで正直疑いの目すらあったほどだ。
ただ、N氏が以前Fで入荷したことがあるという話を直接店長の
口から聞いたらしく、その時はオークション形式で販売し
『生命ノ罪...』通販セットで5万程度で取引されたとのこと。
その話を聞いて随分長い間眉唾ではあったが最近になって
幻と呼ばれていた''La:Sadie's BOOKLET''が日の目を浴びて
「こんなものが存在していたのか」と驚きを禁じ得なかった。
グッズではあるが『objexxx』の価値が激減している今では
La:Sadie's関連では最も入手が難しい一級品だと思われる。
コレクションは奥深い、20年以上過ぎて知ることもある。
N氏と共に感動すら覚えた最近の出来事だ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント