FC2ブログ

航星日誌

専門店の中でも屈指の知名度を持つLの運営会社が破産というニュースが飛び込んできた。
他の会社が引き継ぎ、かろうじて主な店舗は残るようだがHだけは今日で閉鎖。
だから安定でなく今後縮小や移転も十分に考えられる危険水域にあることは間違いない。
特段驚きはしなかったし「ついにきたか」というのが正直な感想。
むしろ他店もそのうち同じようなことが起こることは間違いない、閉店連鎖が始まるのだ。
騒いでる人間に限って殆ど普段利用してない層だったりするのが見てて笑えるが。
イベント頼みの販売方法にはもう限界がある、ユーザーの絶対数は減る一方だし。
CDが音楽を聞くためのCDとして扱われなくなり握手券の付録でしかなく
一部の人間の趣向品と成り下がってしまった今ではもう起死回生は難しい。
CDそのものが完全に消滅することはないだろうけど今後はますます店頭販売が減り
手売り、ハンドメイド、自主制作、ネットの大手流通に乗せるくらいしか手段がなくなる。
専門店が生き残る道は極めて厳しい、日々ユーザーが減っている現状で急場は凌げない。
入手ルートが限られれば購買層も減るのが必然だからね、通販限定なら僕も興味はない。
もう音楽から随分と遠のいた場所から静観しているとつくづく思い知らされる。
僕が夢中になっていた頃はなんて恵まれていたのだろう、と。
それだけでも幸せだったし少しでも世代が違えば味わえなかったことだから。
激動の平成が間もなく終わる、音楽に対する僕の思いも燃え尽きそうだ。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント