FC2ブログ

航星日誌

僕の物持ちの良さは自分でも呆れるほどで「なんでこんなものを」と人が思うものでも
何となく保存してしまう性格なので例えば未だに国民的な人気ゲームを手にいれるために
入手した量販店の整理券なんかも持っている、実に30年以上も前のものだ。
何故引き換えに使わなかったかというと夜通し並ぶのに寒いし疲れるしめんどくさくなり
一緒に並んだ友人たちを置いて先に帰ってしまったからでそのまま整理券だけを保管していた。
あの券を握り締めて当時は多くの老若男女がゲームの入手を心待ちにしていたと思うと
何だかとてもドラマティックだし資料としてもなかなか珍しいものではないだろうか。
音楽関係のグッズも大抵は保管しているのだがチラシ類は流石に量が多くなりすぎて
相当古いもの以外は処分してしまったし特典でもらうポスターも邪魔でしかなかったので
受け取ることさえ断っていたから、よくOのSさんからは「ポスター断るのは君だけだよ」と
言われていた、保管に適してなくて嵩張るものはあまり好きではなかったのだ。
Oの新譜リストも全部保管しており、それはそれはすごい量で一体何枚あるのだか。
あれを毎回買い物の度にもらって隅から隅まで目を通して目ぼしい新作は片っ端から
予約していたのだがそのうちSさんのご好意でほとんどのものは自動的に予約された。
一体Oでいくらくらい使ったのか全く検討もつかない、それだけ当時は浪費していた。
だいたい毎回複数枚を購入して帰宅後に即聞くというローテーションであったが
だんだん1日に何枚も聞くのが疲れて来て、まだ未聴のものは袋に入れて詰んでいたら
いつの間にかその量はどんどん多くなってしまって今や所持しているCDのうち
聞いてないCDの方が多いという逆転現象に陥ってしまったのだがそれも結構な数なので
絶対全部聞き切れないと自分でもわかっている、もうどうしようも出来ない。
まあコレクターっていうのは手に入れた時点で満足してしまう部分もあるので...。
そういえばPに久々にLの通販会場限定のベストアルバムが入荷していたが
1万円という高価なのに関わらず即売れていたのでやはりダーク系は強いなと痛感。
シリアル入りとなしの2種類が存在するがシリアル入りの方が一応価値がある。
N氏が以前入手したものはシリアルがなかった(それは例のHで売却したが)。
僕は2枚シリアル入りを所持しているが不思議な話はあって旧Sと大手チェーン店で
異なる時期に購入したのに何故かその2枚は連番なのである、何の因果だろうか。
ちなみにメンバーが現在活動中のバンドの物販でも稀にデッドストックが
売られるとかいう都市伝説もあるアイテムである。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント